PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ヒロシマMIKANマラソン(2007)

10月21日(日)第22回MIKANマラソンに参加しました。

 

朝の冷え込みとは対照的に日中はやっぱり暑くなりました。
MIKANって雨降った記憶がない気がする。

 

例年通り宇品港から船で現地へ
桟橋でまりりんさん,N美さん,アゼさんと会いました。
1年前は面識なかったけけど,きっと毎年同じ船とか乗ってたんだろうなぁ。

 

船→バスで現地入り
例年通り体育館へ行くと多い!やっぱりちょっとずつ増えている?
空いてるところを探してると会社の先輩発見。
ちょうどそこには5人入れるスペースが。
結局会社の人達6人で陣取ったみたいに。
丁度良かった(*^▽^*)

 

アップがてらウロウロして,Bさん,しまねこさん,くにさんとお話出来ました。
そしてアゼさんとアップ。

 

レースは・・・
スタートは,一般のセカンドロウから・・・おいおい大丈夫か( ̄O ̄;)!?
とりあえず序盤は当初の作戦どおりNAOさんが見える位置で
キロ4分ペースで巡航
初めの2kmが4分切っていてちょっとオーバーペース気味。
アップダウンってこんなにあったっけ?と思いながら
折り返し手前まで辛うじてNAOさん見える位置をキープ。
折り返し42分台だったので,なんとかキロ4分台では来てると思ったのも
束の間・・・

 

折り返しから抜かれ始める。
あれペース落ちてる・・・
ペースを上げようにももう上がりません(>_<)
後半の10kmはいい加減抜かれて,意気消沈
終わりました・・・
先々週のもみのきマラソンでアップダウンはいい感じで走れたつもりだった
のに,MIKANのアップダウンでは苦労しました。
昇りで脚が上がらない。

 

やっぱり前半のペースが自分にはかなりのオーバーペースだったのでしょう。
終わってからも帰るときも,なんかあんまり疲れてない感じ。
当分は前半からの突っ込みは止めて,前半抑えて後半勝負で行きましょう。
まだ安定感もないのにタイムを求め過ぎました。
いい勉強になりました。

 

レースもですがもっと残念だったは,JNのみなさんともっと話がしたかったこと
今回は会社でエントリしてたので,自由行動はちょっと慎みました。
会社の方々を放っておくことは出来ませんでした。
BHRさん,たけさんとは久しぶりだったのでお会いしたかったですが,
BHRさんとはレース途中で顔を見れただけ,たけさんは顔を見ることさえ
出来ませんでした。
残念でした。
やっぱりもう少し早く現地に行くべきだったかな

 

余談
いつも現地には宇品港から船で行っているのに
木曜日ぐらいから車の方が楽なのでは?と思い始める。

 

船酔いする方だし、船待つ時間が長いので車で行きたいと思い始める。
しかし、大柿から音戸まで渋滞しそうだしなぁ
会社から参加する人数もちょうど5人だし。
車で行きたいなぁと思うが、結局船で行きました。

 

しかし、来年も人数少なかったら車で行こうかな。
現地でお酒飲めないし、やっぱり船待ちの時間多いし、
何しろ高速船の船賃が高い!
行きも帰りも高速船使ったら往復2000円って。
以前の優待船って1000円だったから安かったよな?

 

船酔いは酔い止め飲んだから全く大丈夫だった。
しかし、走りへの影響はなかったのか・・・

スポンサーサイト

| Race | 06時19分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://nokaze.blog85.fc2.com/tb.php/128-f4750f89

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。